《Matching HUB Kanazawa 2015 Autumn》出展

 先日、11月17日、ANAクラウンプラザホテル金沢で開催された、

《Matching HUB Kanazawa 2015 Autumn》に参加してきました。

2014年2月開催のマッチングイベントに初出展し、

充電休養を経て1年半ぶりに2回目の出展を果たしました(笑)。

第1回開催の時と比べて、

出展企業・大学の数がびっくりするくらい増えていました。

来場者も企業だけでなく、大学生もたくさん見られ、活気を感じました。

北陸新幹線開業もあってか、県内各市のブースも多かったです。

 

前回ブログでも紹介した、特製看板のおかげで、

弊社ブースはそれなりに展示会っぽく、他との差別化もできました。

matchingHUB-3.JPG

 

 

matchingHUB-1.JPG

 

弊社の数多くの取扱材料の中から、メインの材料を絞り、

その加工品サンプルと一緒に展示しました。

話題の炭素繊維にも、「こんなこともできるんだ~」と、関心を寄せていただきました。

 

また、初出展のときにご来場されて、弊社に製作のご相談をいただいた丸誠商会様も今回出展されていました。

matchingHUB-2.JPG

 

写真のヘルメットに付いている、赤色で囲ったものが製品です。

これは、死角にあるものを一目で確認できるようにするための製品です。

青色の部分がポリエチレンフォームで、その表面のキラキラしたところはミラーになっていて、

背後の視界を見ることができます。

丸誠商会の中村社長が考案されたもので、

製品化に携わらせていただいたおかげで、

製品を完成させるまでのプロセスでいろいろ勉強させていただきました。

加工は打ち抜きですが、ウレタンなどのように簡単には抜くことができず、

ミラー部分にシワが入ったり、抜け切っていなかったり、いろいろな問題が出てきましたが、

中村社長と原因を考えて、社内でも試行錯誤を重ね、やっと製品として完成することができました。

 

展示会当日、会場での準備が終わるまで、不安なところもありましたが、

展示会の準備やプレゼンなどの経験を、また次の機会に繋げていきたいと思います。

 私個人としては、たくさんの人の前で、1分間という短い時間で会社のPRをしたことが、

一番の経験になりました。

 

matchingHUB-book.JPG

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

*