工具のデータ化

工具収納ケースのご注文をいただきました。

お客様からお送りいただいた工具たちです。

トレース待ち

ずらっと60点ちかくあります。

これを全部データ化しないと、緩衝材の加工ができないので、頑張ります!

定規類は、複雑な形状の合間に入れると、気分転換になります。

しばらく工具と格闘の日々です。

 

工具に限らず、いろんな収納物の現物を送っていただいてデータを作成しています。

最初の頃は、実際に製品を定規で測って、曲線などは点と点をつなぎながら1本ずつ線を描く方法だったので、

なかなか思うようにできず、疲労感がとてつもなかったですが、

それでも慣れてくるとかなりの精度でできるようになって、

自画自賛しながら作業をしていました。

だって、だれもほめてくれないもん。(笑)

トレースは、自分との闘い、孤独な作業なのです。。。

今は、新しいCADソフトのおかげで、もっと簡単に、時間も短縮してデータ化できるようになりました。

それでも、人の手は入れないといけないので、

作業はラクになりましたが、ちょっとの苦労が楽しかったりします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

*