グループ展「やわらかい手」

グループ展「やわらかい手」

6月14日~24日、鎌倉ドゥローイングギャラリーにて、

「やわらかい手」というグループ展が開催され、

前回も紹介させていただいた大北利根子さまの作品が展示されました。

本当は展示会開催中にブログでご紹介したかったのですが、間に合わせられませんでした。

本当に申し訳ございません。

このブログを見ていただいているあなたに、

是非一度実物を見ていただきたいです。

大北さまから今回も写真をご提供いただきましたので、

せめてこちらでご鑑賞ください。

グループ展「やわらかい手」より2

グループ展「やわらかい手」より1

大北さまと私の出会いは、

3年前に材料のご相談でお電話をいただいたことがきっかけです。

2016年の展示会で初めて大北さまの作品を実際に拝見して、

普段取り扱っている材料が芸術作品となったものを見て衝撃を受けました。

お電話やメールでは、材料がどんな形になるか全く想像がつかず、

まさかこんな使い方をされるとは!という感じでした。

今後の作品で使うのに面白い素材がないか、

大北さまがどんな作家活動をされているのかなど、

いろいろお話を伺って、

大北さまのやわらかい雰囲気と作品づくりへのエネルギーにとても魅力を感じました。

これからも大北さまと材料との新しい出会いや発見が楽しみです。

HPをご覧いただいて、企業の担当者様だけでなく、

大北さまのような個人の方からもお問合せをいただき、

長くお付き合いをさせていただけるのは、

この仕事をしていて感じられる大きな喜びです。

これもお客様と直接関わることのできる仕事に携われているおかげです。

ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

*